梅安亭日乗

「TOKASUどこか遠い空の下で」を改め「梅安亭日乗」としました。

鯖棒寿司・巻き寿司・・・・・  


<梅安亭繁盛記>

トマト



イチゴ




トマトをおろし器ですって、そこにオリーブオイルと塩を加える。それをトーストにのせて食す。これに珈琲とイチゴなどの季節の果物、ヨーグルトなどが梅安亭の朝食メニュー。
トスターダ・コン・トマテ



アスパラが出回っている。ベーコンと炒めた。ひよこ豆はチョリソー、玉ねぎといっしょにトマトソースで煮た。
アスパラとベーコン、ひよこ豆とチョリソーのトマトソース煮



久しぶりにオクラを見つけたので買った。
オクラ



こんなきれいな甘エビがあった。ちょっと高かったが、誘惑に勝てずに買ったしまった。もちろん、絶品!
甘エビ




貧乏暮らしには新鮮な鯖はほんと助かる。
鯖の刺身



カレイの煮付け・・・カレイが安く出回っているので干物にしたり、煮付けたりしている。
カレイの煮付け



イカの緑酢・・・おろし器でニンニクをひとかけすりおろす。次にへたをおとしたきゅうりも一本すりおろす。薄口醤油大さじ一杯、酢を大さじ二杯加えると緑酢ができる。イカはお湯にさっと通しておく。緑酢の作り方はいろいろあるが、この土井善晴さんのレシピがパンチが効いていておいしい。イカの代わりに鯵の刺身などをつかっても美味しい。
いかの緑酢



レタスチャーハン
レタスチャーハン


カレーライスとサラダ・・・サラダにチーズをのせた。味付けはオリーブオイルとシェリービネガー、塩胡椒だけ。
カレーライスとサラダ



中華うま煮・・・味覇(ウエイパアー)はほんと万能。すごくうまくできる。
中華うま煮



パスタ・ラーメン・・・・これも出汁はウエイパアーをつかっている。パスタには重曹を加えた梅安亭特製ラーメン。
パスタ・ラーメン



巻き寿司・・・これは卵、高野豆腐、干し椎茸、ほうれん草、紅ショウガが入っている。今から20年ほど前、グラナダに住みはじめた頃、しょっちゅう作っていた。
巻き寿司・・・ほうれん草、卵焼き、高野豆腐、干し椎茸




巻き寿司・・・こちらはほうれん草の代わりにきゅうりが入っている。
巻き寿司2・・・ほうれん草の代わりにきゅうりをいれた



我が友Oさんが、炙り鯖寿司も美味しいよ!と挑発をかけてきた。馬鹿オヤジはさっそく挑発に乗って、鯖寿司をオーブンで焼いてみた。まずまず美味しいのだが、ご飯が少し縮んでしまった。いろいろ調べると、あった、プリンなどに焦げ目をつける道具!フランベアドールといい、文字どおりフランベするためのものらしい。早速購入!!!
焼き鯖寿司を作るために買った!




炙り鯖寿司だ!・・・いや、うまかった。
焼き鯖寿司


問題は巻き寿司と鯖の棒寿司を連日作っていたら、もちろん食べる訳だから・・・体重が信じられないくらい増えた。(笑い)。結果、血圧も最悪。トホホッ・・・





詭計・詭弁・誇張

輸出戻し税
消費税増税でますます苦しくなる一方の庶民の暮らし。ところが消費税が上がるほど喜んでいるのが、輸出大企業。

下線のある茶色の箇所をクリックするともとの記事にジャンプします。
消費税で“濡れ手で粟” 大企業が儲かる「輸出戻し税」の実態

1997年の消費税増税の年には自殺者が急増、3万人近いひとが自殺している。内訳は失業者や高齢退職者などの「無職者」、「被雇用者」、「自営者」がこれに続いている。つまり、社会的弱者と呼ばれる階層にいちばんダメージが押し寄せるのである。



集団的自衛権
麻生の入れ知恵に支えられて、安倍は「解釈改憲」なる「詭弁の極み」の手法で、現憲法の骨抜きを謀ろうとしている。
ハードルの高い難問題は「閣議決定」でやってしまえ!という乱暴な強権政治だ。

「ナチスの手法を見習ったらと発言」
麻生副総理の憲法改正めぐる発言要旨


これがいかに間違っているかを同じ自民党の村上誠一郎が指摘している。
「ナチスと同じ愚」 元自民党大臣が集団的自衛権で首相を批判


ウクライナ
連日、ウクライナの嘘情報をマスコミは垂れ流している。ウクライナのクーデターに反対して東部の諸都市で「蜂起」が巻き起こっている。ロシア系住民を中心に、ウクライナ・クーデター政権に支配されるなら、ロシアに帰属するとの意志を表明しているのだ。
親ロシア派、ウクライナ東部でドネツク人民共和国の創設を宣言

キエフのクーデター政権は自分たちがキエフでやったことを東部の住民がやると「テロリスト」だと避難している。
東部ハリコフ庁舎解放と内相…「対テロ作戦」で70人逮捕


ポール・クレイグ・ロバーツさんが悲憤慷慨している!!!
"欧米によるウクライナ掠奪開始 Paul Craig Roberts">
「マスコミに載らない海外記事」より転載

ロシア憎しの一大キャンペーンの裏に「スノーデン問題」がある。
スノーデン氏の暴露により、アメリカの悪の帝国ぶりが赤裸々になった。
そのスノーデン氏の亡命を認めたプーチンは許せない!というのが、あの詐欺師オバマの本音だろう。
スノーデン亡命問題を見る限り、西側によって悪役に仕立て上げられたプーチンのほうが、オバマより数段リベラルだ!



盗聴されてもへらへら笑っている「へたれ右翼の安倍政権」
日本の盗聴活動、米秘密裁が許可? 独誌、スノーデン資料から判明 2014.3.30 22:30 [日米関係]


お手伝いさんを雇って働きに出る!
そんな金持ちはいるの?
外国人労働者拡大へ 首相、家事支援など活用指示 「女性の活躍推進の観点から」
まずは、安い土木作業員が欲しいが本音。

景気対策と称して、どうでもいい土建屋後押し政策を全面に掲げる自民党・安倍政権は、フクシマと東京五輪などにともなう土木作業員不足を解消するために、へ理屈をでっち上げた。

「実習」と称して、外国人労働者を苛酷な労働に低賃金で従事させるやりかたは、「現代の強制労働」と海外から批判されている。実際、本人のパスポートを取り上げたり、たこ部屋に押し込んだり、賃金が未払いだったりと、相手が弱い立場にある人間には居丈高にでる日本人の悪しき旧弊が周知されている。



無知・無恥男健在なり
自分のことを棚に上げて偉そうに訓示を垂れる「恥知らず」会長=ほとんど人格欠損だね。
NHK会長「1人の行為で信頼全て崩壊」 入局式で訓示





category: スペイン・グラナダ

tb: 0   cm: 0

しつこく焼き鯖寿司  


<梅安亭・焼き鯖棒寿司・近々店頭販売!>

焼き鯖棒寿司・・・前回初めて焼いたときに比べて、バーナーの火加減を調節して、まんべんなく焼けた

焼き鯖寿司−1





しつこく作るのが上達への道
焼き鯖寿司ー2





塩鮭も侮れない。これはおにぎり弁当のおかずにして出そう!
焼き塩鮭






土井善春さんのレシピ・アスパラご飯。アスパラはフライパンに油をひき、少し焦げ目をつけ、塩をふるだけ。温かいご飯にまぜると出来上がり。簡単で、うまい!
アスパラご飯



かくして春のアスパラ御膳・・・真ん中は鰯の生姜煮、右はアスパラ、右上は筑前煮、その左はマグロの漬け、左上はキャベツときゅうりの塩麹漬け。
春のアスパラ御膳




鰯のネギソース煮・・・おなじみ栗原はるみさんのレシピ。ネギを一本、粗みじん切り。醤油カップ2分の1、砂糖大さじ2杯半、酢大さじ1杯、酒大さじ1杯。サラダ油を引き、ネギを絶対焦がさないように炒め、香りが出たら醤油、砂糖,酢、酒を入れる。一煮立ちしたら、出来上がり。これが基本のネギソース。今回はこれに豆板醤を加える。生姜もひとかけみじん切りにして入れる。鰯を三等分して並べる。落としぶたをして煮汁が半分になったら出来上がり。仕上げにすりごまをかける。時間で12.3分ぐらい。
鰯のネギソース煮





4月12日、奇跡の勝利!わがグラナダがバルサに勝ったのだ!!!
このメニューで勝った。単なる鶏の唐揚げだが・・・。(笑い)
勝利を呼ぶ奇跡のメニュー鶏唐








原発再稼働まっしぐら・・・・今月に入ってから異常な数の大地震が発生している。4月1日夜8時46分に南米のチリ沖でマグニチュード8.2の巨大地震が発生し、パプアニューギニアでもマグニチュード7クラスが発生、先日もソロモン諸島近海でマグニチュード7クラスの大地震が2連続で発生した。このように、世界各地で巨大地震が続いているのに・・・・



自民党と公明党は選挙公約で掲げていた「脱原発」を破棄した。所詮、選挙に勝つために掲げただけ・・・

茶色の下線つきの箇所をクリックしてください。元の記事にジャンプします。
自公「脱原発」公約破棄 政府エネ計画 正式了承



「エネルギー基本計画」の序文から「政府および原子力事業者は、いわゆる『安全神話』に陥り」や、過酷事故に対する「深い反省を一時たりとも放念してはならない」という文言を削除していた。

福島原発事故「深い反省」削除 エネルギー基本計画の序文


安倍首相は自分に都合悪いことは、隠そうとする。あの答弁をきけば、彼は重大責任者だ。でも、この男が、心を痛めるなんて、ことはあり得ない。証拠隠滅に手を出す姑息な人物だ。
前々回のブログ記事でも取り上げておいた共産党の吉井議員の質問にたいする答弁書が削除されていた
金子勝 ‏@masaru_kaneko 9 de abr.
【情報隠し1】そもそも安倍晋三に福島の復興を語る資格はない。2006年12月に安倍首相は国会で「全電源崩壊は起こりえない」と答弁した福島事故最大の責任者と指摘してきたが、答弁書が衆議院議事録から削除されていた。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm …


削除前の答弁書は以下で見ることができる
衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書





男のけじめをつけんかい!!!安倍も関係者をきつく叱責したと自慢げに言っていた。調査捕鯨の欺瞞。
調査捕鯨のオウンゴール 建前を貫く覚悟が大切
日経新聞 論説副委員長 飯野克

1年あまり前のこと。民放のテレビ番組が「嘘つきな国ランキング」なる番付を発表して、ネット上で話題になった。
 39カ国の3900人以上を対象に実施したアンケート調査の結果、日本は世界で4番目、アジアに限れば何とトップの「嘘つき大国」になる、という。
 「納得できない」。そんな書き込みが相次いだのは当然ではある。ただ、目くじらをたてる気にならないほど、お手軽な調査でもあった。
 「嘘をついたことがありますか」と尋ね、これに「はい」と応じた回答の割合が高い順に並べただけ。ヒトは誰でも1度や2度は嘘をつくのではないか。「はい」と答えた回答者は、むしろ正直者ともいえる。
 一方で「日本には本音と建前がある。アンケート調査の結果は当たり前」との書き込みもあった。日本人論が盛んだったころに広まった見方を踏まえた主張だと思うのだが、本音と建前の使い分けが日本に独特かどうかは、大いに疑問だ。
 ダブルスタンダードという英語がある。面従腹背という漢語もある。本音と建前の使い分けは相当程度まで、世界に共通するようにみえる。
 日本人の特性はむしろ、本音と建前の使い分けが下手なことにあるのではないか。嘘をついたことがある、とわりあい正直に答えてしまうような一面に――。そんなことを考えさせる出来事が、最近あった。
 「南極海での調査捕鯨は、ミンク鯨の肉の安定的な供給に欠かせない」。ハーグにある国際司法裁判所のペーテル・トムカ所長が先月31日、南極海での日本の調査捕鯨をめぐる判決のなかで引用した言葉だ。
 発言の主は日本の水産庁長官で、ときは2012年10月、場所は衆議院の小委員会という。確かに、同月23日に開いた決算行政監視委員会行政監視に関する小委員会の議事録には、次のような本川一善水産庁長官の言葉が載っている。
 「ミンク(鯨)というのは、お刺し身なんかにしたときに非常に香りとか味がいいということで、重宝されている」「ミンク鯨を安定的に供給していくためにはやはり南氷洋(南極海)での調査捕鯨が必要だった」

日本も加わっている国際捕鯨委員会(IWC)が商業捕鯨のモラトリアム(一時停止)を実施して、ほぼ30年。その再開の前提となる科学的データを集めるため、いわば例外的に認められてきたのが調査捕鯨だ。
 日本政府も科学的調査を目的に掲げて調査捕鯨を実施してきた。だが本川長官の発言では別の目的がはっきりしている。本音と建前に当てはめるなら、科学的調査は建前で、鯨肉の安定供給が本音という構図だ。
 この使い分け自体が見苦しいのは言うまでもない。が、それに劣らず問題なのは、日本の捕鯨政策の責任者が公の場で、建前をないがしろにする本音を開陳したことだろう。
 この発言の2年前、日本の調査捕鯨の実態は商業捕鯨だと主張するオーストラリアが、国際司法裁に中止を求めて提訴していた。係争中だったことを長官は知っていたはずで、ワキが甘いと言うしかない。周知の通り日本は豪州に敗れた。
 同じような問題をはらんでいるのが、建設業に限って技能実習生の枠を拡大しよう、とする政府の動きだ。
 技能実習制度は途上国の人材育成という国際貢献を目標、つまり建前に掲げている。しかし実際には、主に零細企業が低賃金の労働者を確保するための抜け道になっている、との批判を浴びてきた。
 建設業に限って枠を広げるなら、そうした批判を裏書きするに等しい。足元の建設現場の人手不足を補いたい、という本音が透けて見えるからだ。
 技能実習制度そのものが調査捕鯨のように国際的な裁判に持ち込まれる可能性は、小さい。それでも、制度の建前を政府がないがしろにするなら、日本の国際的なイメージが打撃を被るのは避けられまい。
 建前と本音の使い分けは好ましいことではない。ただ、現実の問題として避けられないときもあろう。その際、自ら建前を否定するような本音を明らかにすることは、内輪の集まりならいざしらず、論理的な主張をぶつけあう国際社会にあってはオウンゴールにつながる。
 少なくとも指導的な立場にある人は、公の場では建前を貫く覚悟が求められる。


なんともおかしな論理である。建前と本音がかくも乖離しているということこそ問題である。
調査のためにそんな数の鯨を捕る必要があるのか?というきわめて明快な疑問に答えられないだけだ。
つまり、「調査」という「嘘」を国際的についているのである。

この論旨では、「間違っても『本音なんか』言っちゃダメだぞ!」という恫喝にしか聞こえない。

どこかで聞いたことがあると思っていたら、なんと高倉健さんの「唐獅子牡丹」の歌詞だった。

〜義理と人情を秤にかけりゃ、義理が重たい男の世界〜

建前を義理、本音を人情と置き換えてみると、

〜建前と本音を秤にかけりゃ、建前が重たい男の世界〜

「渡世の世界」の人生訓を社説でくだくだと垂れ流している!


そして「日本経済新聞」は政府の建前だけを報道しています!と宣言しているようだ。(笑い)







category: スペイン・グラナダ

tb: 0   cm: 0

哀悼!ガブリエル・ガルシア・マルケス  

僕が持っているマルケスの本



「百年の孤独」のノーベル賞作家、ガルシア・マルケス氏が死去

茶色の部分をなぞってクリックするともとの記事にジャンプします。

今年の初めから一念発起、ガルシア・マルケスの「百年の孤独」をスペイン語で読んでいる。「魔術的リアリズムの父」といわれる彼の本を原文で読むということは、正直、僕の能力ではかなり苦痛である。それでも日本語訳本を横におき、なんとか5分の1まで進んだ。以前日本語で読んだときより、一字一句をじっくりと読むので、味わい方が濃くなっているような気がする。ホセ・アルカディオ・ブエンディアが練金術にはまり妻の金を溶かしてしまった話や自動ピアノを分解した話、息子のホセ・アルカディオの巨大男根や養女のレベーカの土を口にするシーンなどで笑わされたり、ハラハラさせられたりしている。
映画では「コレラの愛の時代」をみた。
「ガルシア・マルケス全小説集」を永久保存版にするために全部電子書籍化をしたいと思っているほど、偏愛している作家である。
哀悼!





ピューリッツアー賞
スノーデンのNSA情報収集暴露を記事にしたガーディアン紙(英)とワシントンポスト紙(米)が受賞
ピュリツァー賞、英米2紙が受賞 NSA情報収集暴露報道で



おなじく有名な「報道賞」であるポルク賞も受賞している
「この賞はスノーデンが受賞した」:グリーンウォルドとポイトラス、NSA監視報道でポルク賞受賞
※ジョージ・ポルク賞(ジョージ・ポルクしょう)とは、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークのロング・アイランド大学によって毎年贈呈される報道賞。



こうした報道に接すると、アメリカのある種の「奥深さ」を思い知らされる。
一方で、我が物顔で世界をのし歩く「悪の帝国」。その内部で、映画監督のオリバーストーンやマイケル・ムーア、言語学者のチョムスキーといった、帝国の悪行を告発し続ける人たち。この告発する人材が健在であるところがアメリカという国の「不思議な魅力」だろう。


今回の受賞者はどちらも権威ある巨大新聞の組織員なので、いまの日本のマスコミと比べると、思わずうなってしまう。



あと、忘れてはならないのは、イラク戦争でのアメリカ軍の虐殺を告発したブラッドリー・マニング上等兵やウィキーリクスのアサンジたちのことだ。マニング上等兵は禁固35年の判決、ウィキーリクスのアサンジはイギリス当局が出国を認めないために、在英エクアドル大使館に監禁状態のままである。
ちなみに、イギリスで逮捕された、大量殺人者であるチリの独裁者ピノチェット元大統領は、病気を理由に本国へ送還された。これは、あの「鉄くずの女・サッチャー」の意向が働いたものである。


マニング上等兵によって暴露されたアメリカ軍の残虐映像


マニング上等兵の戦争~米・機密漏えい事件の衝撃~


このへんのことを書いた以前のブログ
「バルタサール・ガルソン」という男



セマーナ・サンタ(聖週間)・梅安亭



セマーナ・サンタが始まる
セマーナ・サンタ



マテ貝をヴォンゴレ風に
マテ貝



アイリッシュ・ビーフを買ってみた
アイリッシュ・ステーキとサラダ


失敗続きのマグロ・・・・悲しい
最近,お気に入りの魚屋のマグロがイマイチ。パサパサなのでちょっと熟成させてみたが色だけ悪くなり、変化なし。真ん中の後ろは、前日のマテ貝の量が多すぎたので、生姜を入れてアサリのように煮た。これはいけた。右端は新玉ねぎのスライス。これも甘かった。左はパドロン(獅子唐のようなもの)の炒めもの
セマーナサンタ昼酒











category: スペイン・グラナダ

tb: 0   cm: 0

イベリコ豚  



<安くて美味しいものが食べれる梅安亭>

セクレトという部位
日本では「大トロ」と呼ばれている霜降りの部位。
「セクレト」とはスペイン語で「秘密」という意味。なぜ、この部位にそんな名前がついたのかは諸説あるそうだ。

スペインでもイベリコ豚のセクレトはほかの豚のに比べると格段に高い。キロで20ユーロ=2800円ほどする。マグロの値段と同じくらい。
僕が買ったのは300グラム位だから1000円弱。

これがイベリコ豚のセクレトだ!


「ステーキ」とか「すき焼き」に最適だ
まずは焼き肉で


午前中買ったので、とりあえず昼の酒の肴に焼いてみた。タレは自家製の焼き肉のタレ。

自家製焼き肉のたれで食してみた。最高!

残りは「塩麹」に一晩漬けて食すつもりだ。

枇杷が売っていた。ニスペロと言うそうだが、うしろにハポンとつくので日本産のものかもしれない。
ニスペロ・琵琶



路上で買ったアスパラ。1ユーロだった。
1ユーロで買ったアスパラ




そのアスパラに舞茸とベーコンを加えてパスタにした。
アスパラと舞茸とベーコンのパスタ



鯖は今がちょうと良いサイズなので、店頭に出ていたらつい買ってしまう。大体は二尾ほど買う。刺身と棒寿司、塩焼き、味噌煮、生姜煮といろいろ使い勝手がある。

鯖の蒲焼き・・・今回はちょっと変わったところで蒲焼きにしてみた。左奥は「鯖の子」、真ん中は白菜の塩麹漬け、右奥は冷奴。
鯖の蒲焼き




もう一本は焼き鯖寿司
またまた焼き鯖寿司



鶏の胸肉を塩麹に一晩漬け込んだ。塩麹、日本ではもう飽きられているのでは?周回遅れで嵌っている。後ろは右がマグロの漬け、真ん中がブロッコリー、左がインゲン豆のお浸し
一晩塩麹に漬け込んだ胸肉を焼いた



スモークサーモンと新玉ねぎ、サラダ用のチーズにバルサミコとオリーブオイルをかけただけ。絶品!!!右奥はアスパラ、左は白菜の塩麹漬け。
スモークサーモンと新玉ねぎ・チーズにバルサミコとオリーブオイル







気になった記事より

こんな銀行家がいる!
城南信用金庫は依然から注目されている銀行だが、再度、感心した!
原発は国家ぐるみの粉飾決算=吉原・城南信金理事長




電力業界からの覆面献金
麻生氏パーティー券、電力9社が購入 表面化避け分担
甘利と麻生に政治献金。政治資金規正法の抜け道で!




プーチンはどこまで本気?少数民族への謝罪
ロシア大統領、少数民族の名誉回復に向け大統領令に署名
旧ソ連邦には、スターリンによって、朝鮮族、チェチェン人など強制移住させられた民族が多く存在している。
旧KGB出身のプーチンは、スノーデンの亡命も受け入れたし、本心はともかくやっていることはオバマよりはるかにリベラルだ!


中国共産党の腐敗・堕落ぶり!鄧小平が招いたもの。

海外に妻子、資産も移転 「裸官」幹部、昇進を停止


汚職高官追放に「聖域」なし、中国主席が腹心登用で権力固め


こうした事態を危惧して毛沢東は「走資派」を批判して「文革」をおこしたのだが・・・
そういう意味では、毛沢東には「先見の明」があったと言える。












category: スペイン・グラナダ

tb: 0   cm: 0

人種差別主義者への痛烈なリアクション  



ダニエウ・アウヴェス! あんたは、エライ!



これがダニー・アウヴェス


人種差別主義者の観客から投げ込まれたバナナを食べるアウヴェス!!!

下記の茶色の箇所をなぞってから右クリックしてください。元の記事にジャンプします。
https://vine.co/v/MvgqYJzeTVj
これは対ビジャレアール戦のときのことです。バルサに追いつかれて苛ついたビジャレアールの観客が投げ込んだものです。結局、試合はバルサの逆転勝ちでした。


ビジャレアールにだけ人種差別主義者(スペイン語では人種差別主義者をラシスタと言います)がいるわけではなく、ほかのチームにもいます。バルサのフアンがバルサが格下のグラナダに負けたときに、自分のチームのネイマールに「猿!」「猿!」とやじっています。ほんと!情けない話。サッカーが嫌いになるような出来事です。




アメリカ・NBA でもこんな事件がありました。
人種差別で永久追放 米NBAオーナー「黒人連れてくるな」


そのほか、サッカー・イギリス・プレミアムリーグのリバプールのスアレス(ウルグアイ代表)、スペイン人ゴルファーで「神の子」と呼ばれているセルヒオ・ガルシアがタイガーウッズに発した差別発言などが相次いでいます。


日本でもつい最近浦和レッズで差別横断幕が掲げられ、無観客試合の処分が出ています。その浦和には僕が応援している李忠成が新加入したので心配です。(私事ですが、李選手が贔屓にしているというので、赤坂にある、その焼き鳥屋に行っていました)
嫌韓なウルトラ、李獲得での波紋。浦和レッズ“差別行為”問題、火種を放置した罪深きクラブ

アウヴェスを見習って頑張れ、李忠成!!!

そうしたことを踏まえて、鹿島の監督の抗議があったようです。良い話!!!
鹿島・セレーゾ監督、バナナほおばり差別に反対



世界に広がる反人種差別抗議

バロッテリも!ネイマール親子も!

バレロッティ

ネイマール親子


アウヴェスのバナナ事件:有名人による反人種差別の反応
Plátano de Alves: la respuesta antirracista de los famosos



バナナを投げ入れたのはビジャレアールのユースのコーチだそうです。

話題の“バナナ男”逮捕…相手ユースチームのコーチ 禁錮の可能性



バナナを投げ込んだ男の逮捕を報じるスペイン「EL PAIS」の記事。動画は警察の会見。
La Policía detiene al joven que lanzó un plátano a Dani Alves en El Madrigal





category: スペイン・グラナダ

tb: 0   cm: 0