梅安亭日乗

「TOKASUどこか遠い空の下で」を改め「梅安亭日乗」としました。

3G政権によって打ちのめされる米のプアホワイト  

朝日新聞は、テレビでロクでもないコメントをしている星浩とか萩谷順やアベの寿司友の曽我豪 なんてのが記者である(だった)ことからわかるように、ジャーナリスト精神を失ったマスゴミである。

たまに興味が引かれる記事があっても、有料で読むことはできない。

だから、自分は朝日新聞はほとんど見ないが、たまたま、こんな面白い記事があったので紹介しておく。

キャッチフレーズがいい!

3Gとは

大富豪(Gazillionaire)、
ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)、
将軍(General)

ということである。



大富豪、GS、将軍… トランプ氏、偏る「3G」政権
黒字部分をクリックすると元の記事へジャンプする。

想定されていたこととはいえ、トランプはものの見事に裏切ってくれた。(昨年の12月13日のブログでそれに触れている。よかったら読んでください)

プアホワイトに明日はない!
彼らは今、どう感じているのかを知りたい。(海外特派員は現場に足を運んでルポを書いて欲しい。)

もう一つは、トランプの保護主義政策が各国の保護主義を誘発し、世界経済が立ち行かなくなっていく崩壊過程を、かつての「戦間期」におけるヨーロッパとアメリカ、日本などの事例を引き合いに出して検証して、無知な爺いに教えて欲しいものだ。








軍事予算5兆円超えの裏側

防衛産業 献金、自民に3.9億円…15年、工業会31社

トヨタやキャノンは典型的な輸出関連企業で、円安万歳の企業である。
そこからの献金がガッポリの安倍自民党は、ますますこれらの企業のバシリを買って出る。
それがアベとクロダが円安主導に必死になる理由である。

ちなみに、ここに出ている新日鉄住金も同じく円安で儲かる輸出企業である。
下の記事を参照。

新日鉄住金の4~6月、146億円赤字 円高で輸出採算悪化
黒字部分をクリックすると元の記事へジャンプする。


ここで、日本のGDPにおける輸出依存度は世界で141位。
もはや、輸出主導でGDPが伸びることはありえない。

にもかかわらず、旧態依然たる「輸出主導経済」を推し進め、そのために円安を誘導している。

ところが、一般国民から見ると円安は、決して実質賃金にはプラスならずに、マイナスとして働くのである。
当然、消費は伸びずに、日本経済は低迷したままである。




そして、ひどい話が、現役の防衛大臣の「似非愛国蓄財オバはん」は、軍事関連株をガッポリ買って、ウハウハと儲けているのである。

つまり、アベや稲田にとっては、愛国とは蓄財と見つけたり・・・ということだ。


そしてアベもオバはんも、下記の記事の「日本会議」の影響下にあるのである。










読み終えた本 菅野完「日本会議の研究」

菅野完「日本会議の研究」


「日本会議の研究」、東京地裁が扶桑社に販売差し止め命令 「生長の家」元幹部が申し立て
黒字部分をクリックすると元の記事へジャンプする。

前から読もうと思っていた本だが、上の記事を読んで慌てて、Kindle版を入手した。

アベを支えるカルト集団の来歴や組織、中心的な人物について詳しく記している。
この本がどうして販売差し止めになるのか、理解できない。
明らかに、悪意が感じられる。

それにしても、本来は言論の自由を守らなくてはならない司法が、言論弾圧のお先棒を担ぐ時代がやってきたことの方が衝撃的だった。















category: スペイン・グラナダ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://henkyoaikouka.blog92.fc2.com/tb.php/1224-38d77fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)