2017/03/19

栗原はるみさんの「鯖の味噌煮」はいかが・・・

「わしには料理は無理や!」と諦めている孤老の同志諸君へ!

「鯖の味噌煮」が誰にでも作れるレシピがあるので、「サバ」を買ってきて、是非トライしてみてください。(塩鯖はダメですよ!冷凍モノでもいいです。)

簡単で美味しいこと間違いなし。

以下の材料をフライパンまたは鍋に投入。(分量はサバ1尾分)

酒4分の1カップ、水4分の1カップ、味噌大さじ2、砂糖大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ2。
沸騰したら、生姜を2切れほど入れる。

そこに3枚におろし、半分に切った鯖1尾を入れる。
中火にし落としぶたをして、丁寧にアクを除き、しょっちゅうスプーンなどで煮汁を鯖にかけてやること。
10分から13分ほどで仕上がる。(焦がさないように、しっかり見張っていてください)

なお下の写真では鯖の子とネギが入っている。


031817鯖の味噌煮1



見た目は味が濃いのではと思ったが、食してみて、さすがはるみさんと感心した。

031817鯖の味噌煮完成





<モロッコインゲンと豚肉のクタクタ煮>
こちらは豚肉とモロッコインゲンをごま油で炒める。その時、ニンニクと生姜を入れておく。
水をヒタヒタまで入れ、その後醤油と砂糖、酒で味付けする。
汁気がなくなるまでアクを取り、煮るだけ・・・

032817モロッコインゲンと豚肉のクタクタ煮









我が家の前の通りでは市民マラソン大会のゴールが設営されていた

春の日差しのなか、家族連れで賑わっていた。
いかにも田舎町のイベントという感じで、ほっこりさせられた。

もっと見ていたかったのだが、例によって、耳が潰れそうなほどの大音響の音楽が鳴り響いていたため、窓を締めるはめになった。
おかげで十分に楽しむことは叶わなかった。
スペイン人の大音響好きには、ほとほと呆れる。

031817市民マラソン大会









本日(19日)のサッカー・いいことも悲しいことも・・・



<柴崎岳がデビュー>
体調を崩していたと噂された柴崎岳が、本日(19日)の試合で、後半74分から登場した。

柴崎岳が待望のスペインデビュー!…1点追う後半に途中出場、歓声で迎えられる
黒字部分をクリックすると元の記事へジャンプする・

インターネット放送にかじりついて見ていたのだが、落ち着いた球出しで、存在感を示していた。
このチームにはもったいないぐらいの力量があると思えた。(他の選手が雑すぎる)
間違いなく、活躍できる。
頑張れ、柴崎!

下の動画の1:19あたりで登場。







<アルゼンチン人監督両チームが激突!>
今日(19日)の夕方、16時15分から、セビージャ(3位)対アトレティコ(4位)の試合があった。
自分はアトレティコのシメオネ監督が好きなので、アトレティコの応援をしていた。(執念深くて恥ずかしいが、清武を放り出したサンパオリ監督が嫌いなのもある)
結果はアトレティコ・マドリーがセビージャを3:1で粉砕。
やった!









<グラナダがスポルティングに負けて19位>
試合の中継はなかったが、ネットで途中経過を追っかけていた。
最初は1:1だったが、結果は3:1。
誰をディフェンスに入れているねん。
もうあかん!
これで、来年の2部降格がほぼ決まったようなものだ。









コメント

非公開コメント