FC2ブログ
2018/08/13

暑い時こその麺類二品

昨晩(12日)は、フォー
冬に食べるより、このクソ暑いときに食べる方が美味しく感じる。ベトナムのあの暑さのなかで食べたフォーの味が懐かしい。トッピングの青物は青梗菜。パクチーがなかったのが、残念。
ちょっと面白いことをやってみたのだが、乾麺のフォーを水に30分から1時間ほど漬けておくと、生麺のようになり、けっこういけるのである。

20180812暑い時こそフォー





今晩(13日)はイカ焼きそば
見た目はただのイカ焼きそばだけど、味はピリ辛。
じつは、最初にドロ・ソースを少しだけかけ、そのあと、焼きそばソースで味を整えている。
はじめは焼きそばソースのせいで甘く感じるが、そのうちピリッとくるのが売りである。
これも夏ならではの味。

20180813隠し味にドロソースを使っているイカ焼きそば







梅安亭・本日の昼酒メニューは「イカの緑酢和え」


緑酢は土井善晴さんのレシピを参考にしている。
きゅうり1本をおろす。次にニンニクをひとかけおろす。このニンニクを使うところが、ほかの人の緑酢とは違うところで、味にパンチが出る。醤油大さじ1杯、酢大さじ2杯。

20180813イカの緑酢和え




ほかは、マグロのヅケ、青梗菜のおひたし、ナスとオクラの揚げ煮、ナスの漬物、マグロの血合いとポロネギの煮物

20180813本日の昼酒メニュー




コメント

非公開コメント