FC2ブログ
2018/09/11

生のカブラッチョ(のど黒)が手に入ったので刺身で1杯!

いつものスーパー(Alcampo)に行ったら、生のカブラッチョ(Gabracho)が売っていました。
早速、購入。
これで3ユーロ(400円ほど)。
口を開けてみると、喉が黒い。ネットの写真を見ても同じ。「のど黒」ですよね。

20180911生のカブラッチョ(のど黒)



冷凍ものは目が白く濁っているが、生はこんなに黒々としています。

20180911冷凍ものは目が白く濁っているが、生のものは濁っていない。




「のど黒」の刺身で、昼酒
贅沢やなあ・・・

20180911のど黒の刺身で昼酒



夜、刺身の台に使っていたアラを炊きました。

2018911カブラッチョのあら煮


どやっ!400円の魚で、やりくり上手やろ・・・と、ジジイがワレボメ。


ところで、昨日のブログで紹介していたバカラディージョ(Bacaradillo)ですが、こんな魚です。
小型の鱈なのか鱈の幼魚なのかは不明なので、辞書で調べると、(小型の)鱈の一種と記されています。
ということは、幼魚ではないのですね。

20180911バカラニージョとはこんな魚




コメント

非公開コメント