FC2ブログ
2018/10/08

「全員アナクロ極右ゴミだめ内閣」・・・唯我独尊!国際的に孤立化し、衰亡するヌッポン

「杉田水脈さんは国家の財産ですよ」ほか、“全員野球”安倍内閣の“あの珍言”をもう一度 教育勅語を“推す”発言も続々
青字部分をクリックすると元の記事へジャンプする。

教育勅語礼賛!天賦人権説の否定!従軍慰安婦は売春婦!南京虐殺否定!
こんな妄言・迷言を吐き散らす連中が閣僚だなんて、文字どおり「全員アナクロ極右ゴミダメ内閣」ではないか。

いちいち、コメントする気も起こらないが、全員に共通しているのは、アナクロ=戦前と先の大戦の肯定論者であるという点だ。しかも、彼らは不思議なことに、かつて鬼畜と罵っていたアメリカのパシリになって、極東アジアの不安定化を策動しているのである。(一貫しているのは、あえて言えば、明治維新後の「脱亜入欧病」「名誉白人願望」「アジア人蔑視」の思想)

旧日本軍が引き起こした先の大戦で、アジアではじつに2000万人以上の人々が犠牲になったと言われている。

そのような数値は疑わしいという疑問を呈し、結果、数値が曖昧だから、そういう事実はなかったと否定する「歴史修正主義者」たちが、大手を振っているかのような日本だが、果たして、そうした主張が戦争被害を受けたアジアで通用すると思っているのだろうか?


歴史修正主義者のすり替え論法は、「でんでん」の得意とする「ご飯話法」と同根であり、また、「でんでん」のお気に入りのキャッチフレーズである「美しい国・日本」なんて「ワレボメ」は、その発言の背後(「せご」ではなく「はいご」)に近隣諸国蔑視の感情が潜んでいるのである。



戦争加害者国民である我々は、なんどもしつこく反省・謝罪しなければいけないのだ!
それは自虐でもなんでもないのである。


戦後70年 「聖戦」アジアの犠牲2000万人超、益川さん「一般の国民も加害者にさせられた」
青字部分をクリックすると元の記事へジャンプする。







本日のお昼は「小イカのトマトソース煮パスタ」


20181008小イカのトマトソース煮パスタ

冷蔵庫で傷みそうになっていた「赤ピーマン」を使った。
唐辛子は超ピリ辛の「カイエンペッパー」。
仕上げに「醤油」をちょっと入れたのと「粉チーズ」を加えた。
「粉チーズ」はトマトソースをこってりさせる効果がある。



コメント

非公開コメント