FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2019/01/03

消費者も店もバーゲン(rebajas=レバハス)依存症!

20190103バーゲン開始
「大多数の店では、今週末の6日の祝日であるReys Magos(=レイジェス・マーゴス)より前にバーゲンを前倒している」

今週の週末がバーゲンの開始日だと思っていたら、もうすでに、店によっては昨日から始まっている。
先ほど、マドリーのニュースを見ていたら、バーゲンで買い物をした紙袋を持った人たちが写っていた。
しょっぱなから、かなりの値引きをやっているようだ。(以前は最初は30パーセント引き、次は50パーセント引きというように段階的に割り引いたのだが、過当競争のせいか、最初から50パーセント引きが常態化しつつある)
考えてみたら、普通の商品が半額になるので、消費者にとっては年2回のバーゲン時期に物を買うのが当たり前になる。
店側は、チャンスとばかり、バーゲンに力を入れる。
しかし、この現象は、店にとってはかなり深刻な問題かもしれない。
つまり、普段はお客が来なくなるということだ。
客も店も「バーゲン依存症」!
わかっちゃいるけど、やめられない。






冷蔵庫の整理を目指して、買い物は自粛している


昼は石狩鍋

20190103石狩鍋



夜は手羽の醤油麹漬け焼き

20190103よるは手羽の醤油麹づけやき



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。